NTTLS グローバル人材育成 推進室

コーポレートサイトへ

グローバル人材を一緒に育むベストパートナー

グローバル人材の育成は闇雲に実施してもなかなかよい結果には結び付きません。自組織のグローバル化ステージを踏まえたうえで、組織の成長ビジョンと共に考えていく必要があります。

<eラーニング無料体験&説明会>おもてなし英会話教室

まずはあなたの組織のグローバル化ステージから考えてみましょう

STAGE【Ⅰ】国内事業(国内事業に特化) STAGE【Ⅱ】国内事業(海外との提携・取引有) STAGE【Ⅲ】グローバル進出 STAGE【Ⅳ】グローバル中核

STAGE【Ⅰ】国内事業(国内事業に特化)

経験や対応力のある社員で対応しているが、視野は広げたい。グローバル対応可能な人材が社内にどれだけいるかを把握したい。広く、若手・中堅層にグローバルマインドを持ってもらいたい。●事業活動の多くは国内に留まっている。●プロジェクト等で海外の顧客や事業者との業務が増えてきている。
  • 異文化理解偏りなく全社員にグローバルマインドを持ってほしい
  • 業務のグローバル化海外からのお客様対応をスムーズに行って満足度を向上させたい
  • グローバル人材像の定義・策定グローバル化に備えて社内のグローバル人材候補を把握したい
  • 語学力スキル向上グローバル業務に従事していない社員の「内向き化」を防ぎたい

STAGE【Ⅱ】国内事業(海外との提携・取引有)

海外派遣を行っているが、体験だけで終わってしまっている。 資格や語学教育以外に、グローバル化に対応するための施策を打ちたい。 施策の効果を測定したい。 海外業務に着任する人に対し、個々の特徴に応じた支援を行いたい。 ●営業拠点や生産拠点の一部を海外に進出させている。●マネジメントや意思決定権限は本社(本国)にある。
  • 異文化理解異なる文化・環境・ダイバーシティーに関する理解を深めたい
  • 業務のグローバル化海外プロジェクトを推進できるリーダーを育成したい
  • グローバル人材像の定義・策定グローバルな視点を持って国内事業を改善していける人材を育成したい
  • 語学力スキル向上展示会等で英語を話す機会を多く設け、英語に対する心理的なハードルを下げたい

STAGE【Ⅲ】グローバル進出

グローバルにビジネスを展開できるリーダーを育てたい。 グローバル事業・グローバルチームを強化したい。 海外業務に着任する人に対し、個々の特徴に応じた支援を行いたい。 ローカル拠点の経営を任せられる人材が社内に不足している。 ●海外の国/地域に合ったビジネス形態をとっている。●各拠点のマネジメントも現地スタッフに任せる。
  • 異文化理解異文化や厳しい環境下でも、前向きに仕事を進められる社員を育成したい
  • 業務のグローバル化海外勤務者のキャリアプラン策定の支援をしたい
  • グローバル人材像の定義・策定自社の「グローバル人材・リーダーの定義」を明確にし、人材育成体系を確立したい
  • 語学力スキル向上英語によるプレゼン力・交渉力・コーチング力等のビジネススキルを向上させたい

STAGE【Ⅳ】グローバル中核

地域ごとでの評価やローテーションを統一的かつ有機的に行えていない。 ローカル拠点の経営を任せられる人材が社内に不足している。 各拠点のトップにするべき人材のヘッドハンティングが難しい。 ●経営層のメンバーも多国籍。●本社~現地法人という関係を脱し、各地域同士は対等でそれぞれに経営責任が問われる。
  • 異文化理解多国籍メンバーに囲まれた環境下でのマネジメントを行えるリーダーを育てたい
  • 業務のグローバル化海外現地法人、M&A会社を含めたグループ全体のシナジーを高めたい
  • グローバル人材像の定義・策定グローバル人材のロールモデルを作り、育成ステップを明確にしたい
  • 語学力スキル向上分野に特化した専門的な英語力を持つ人材を育成したい

NEWS

2016.05.02
「おもてなし英会話教室」無料レッスン体験会
~ Web上でのリアルタイムレッスンを無料で体験いただけます!~
の情報を公開しました!
2016.03.31
TOPICS:花見シーズン到来!!いま、訪日外国人に伝えたい 日本の文化 を公開しました!
2016.01.06
特別セミナー(無料)「お金を掛けないグローバル人材育成のススメ」
~ 社員が自らスキルアップに取り組み始める仕掛け造りのノウハウとは? ~
の情報を公開しました!
2015.08.07
サイトオープンしました。